{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
10,000円以上で送料無料
電話注文 03-6881-9848 (平日 9:00〜17:00)

宮崎宣子が大切にしているオーガニックへのこだわり


ハーブに興味を持ったきっかけ
ブランドプロデューサーの宮崎宣子が、局アナ時代、昼夜逆転の生活から自律神経を壊し、安定剤と、睡眠薬の薬害から、副作用、目眩、頭痛、吐き気、不安感などに悩まされました。
その後、健康外来の先生のアドバイスから、ハーブを勧められ、半年かけて、一切薬を飲まず、森林療法と、ハーブで完治しすることができ、局に復帰できました。
退社後、ハーブに興味を持ち、勉強を始め、ハーバルセラピストの資格を取得。
海外に取材に行き、オーガニックハーブを体感し、その後自らオーガニックハーブのプロダクトを開発いたしました。

EMARAブランドへのきっかけ
ハーブを勉強するにあたり、ハーブの持つ副作用のない薬効の大切さを痛感し、そこから予防医学など、ハーブを日頃から生活の中に取り入れることがどれだけ重要で、どれだけ薬効があのかを知ってもらえるきっかけになる何かを作りたいと思いました。
ですが、市場調査をすると、まだまだ日本では特に男性や子供はハーブに対しての興味も知識が低いことが分かりました。
そんな時、母から手荒れがひどくて、ハーブで手荒れしない食器用洗剤はできないの?と言われたことから、アカギレ、逆剥け、カサカサから手を労われる成分を配合した化学的な界面活性剤を全く使わない天然由来成分100%の食器用洗剤を作ろうと決意いたしました。
また、さらに母が父のことは嫌いではないけど、父の臭いが苦手だから、一緒のベッドは眠れないし、同じ部屋もきつい、洗濯も辛いと言っている言葉を聞き、ハーブで臭いに対する勉強をしていたため、体の臭いについての勉強を始め、男性と女性、それぞれにハーブで訴求できるボディーソープの開発を始めました。

EMARAのこだわり
両親のために、本当に良質なものを作ってあげたいという想いからスタートしています。
質にこだわり、ハーブはオーガニックハーブエキスを配合し、農学博士とともに開発しました。また、自分の納得いく結果になるまでに何度も何度も実験を繰り返し、ハーブの効能を発揮できること、分かりやすいこと、被験者が感動するくらいまで作り直しました。

世に中に、たくさんのハーブの商品はありますが、私は、その中でも、ハーブって面白い、こんな効果あるんだ、何かちょっと幸せを感じられる、いい香りで癒されるなど、自分へのご褒美的な存在の商品で、周りの人も幸せにしていくというものを作ってみたいと思いました。
まずは自分の一番大切な両親が喜ぶものを、そして、自分の愛する犬達が喜ぶものへとプロダクトが増えていけたらと考えております。
EMARAは、ELLE, MARON ,RIN ,ALOHA の愛犬の頭文字からなっており、自分にとってハーブはどんな存在か・・・掛け替えのないもの、ずっとそばにあるもの、自分を元気にしてくれるもの、自分を笑顔にしてくれるもの、私を癒してくれるもの・・・と考えていたら、愛犬の存在と全く同じだと気づき、私を支えてくれるハーブと愛犬に感謝の気持ちをこめて、EMARAが誕生しました。

宮崎宣子